仕事 派遣 転職

【派遣会社】オススメ登録先~初めて派遣登録する方に手順解説

みなさんは、転職するとき、または仕事探しをするときにどんなサイトで
調べていますか?

 

そもそも大学卒業後にそのまま就職して、一度も転職したことなければ、
仕事を新たに探すこともなければ、まして派遣に登録することもないですよね。

派遣に登録するというのはよく聞くけど、一体どんな流れになっていて、
まず何をすればいいの?と思っている方に向けて、まとめてみました。

✔もくじ

  1. 派遣に登録するってどういうこと?
  2. 派遣登録前にすること
  3. web登録をする
  4. まとめ

1、派遣に登録するってどういうこと?

 

派遣社員として働くまでのプロセス

1、人材派遣会社にweb登録

2、人材派遣会社が持っているお仕事案件に応募する。

3、人材派遣会社があなたを候補者の1人して選出

4、人材派遣先企業に出向いて面接

5、他の人材派遣会社からの候補者と競合して、結果あなたに決まる

6、人材派遣会社から採用の通知が来る

7、日程調整の上、初出勤



このような流れで、あなたが働くところが決まります。

人材派遣会社に1度登録しておくと、
次の転職の際もすでに登録がしてあるので、
1の過程を飛ばせます。

あんまり変わらないじゃん!っと思うかもしれませんが、
web登録って履歴書を書くのと同じで、個人情報の登録や、
職歴が多いとその入力に意外と時間がかかります。


派遣サイトに出ているお仕事に応募するためには、
各人材派遣会社のサイトに登録する必要があります。



なので、時間があるときや、転職を考え始めたらとりあえず、
大手の所だけでもよいので登録しておくことをオススメします。





2、派遣登録前にすること


人材派遣会社に登録する前に、自分がどんな仕事に興味があるのかを
まず調べてみましょう!

あなたが希望しているお仕事案件を一番多く持っている
人材派遣会社に登録すればよいと思います。

では、そのお仕事探しは、どこでするのか。

私は下記2つを使っています。

リクナビ派遣

はたらこねっと

 

リクナビ派遣



この2つにお仕事案件がかなり集約されていますので、
まずはこの2つで十分です。

では参考にどうやって調べるかを”リクナビ派遣”を参考に見ていきましょう!




【トップページ】


これがメイン画面になります。
自分の希望勤務地を選びます。



【希望やキーワードを入力】


希望勤務地の他、希望時給や他に9月スタート、残業なしなど
希望があれば”キーワード”を入れます。





【検索結果】


”検索”を押すと、あなたが選んだ条件の仕事がずらーっと出てきます。
気になるものは”キープする”、詳細が知りたければ”詳細を見る”を
選びましょう。





【仕事内容詳細】


”詳細を見る”を選んだら、案件の詳しい情報が出てきます。
時給の他、業務内容やどんな方を求めているかが書かれています。






詳細の一番下に、どこの派遣会社がこのお仕事案件を持っているかが
書いてあります。(↓赤枠です。)

 

あなたが検索する仕事が、
この赤枠の人材派遣会社の名前でよく出てくる場合は、
この人材派遣会社はあなた好みのお仕事を持っているということになります。



ならば、ここに登録しておくと、
好みのお仕事を紹介してもらいやすい
ということですね。




またどうしてもやってみたいと思う仕事があれば、
そこには登録をしたほうがよいので、登録して応募してみましょう!



そうして私はこれまで登録してきた会社は20社近くになります。



聞いたことのない、小さな人材派遣会社やCMでもよく聞く大手人材派遣会社。
色んな所に登録しています。



人材派遣会社の登録は、担当してもらう方によっても、
合う合わないもありますので、
色んなとことに登録しておいて、タイミングや担当者の方含め
なんとなくよさそうだなと思えるところと長くお付き合いしていけばよいと思います。





 

【登録画面】

気に入ったお仕事があれば、”この仕事にエントリー”します。


そうするとこういった画面↓になります。

 

あなたがすでにホットペッパーやじゃらんなどのアカウントを持っていれば、
そのIDを左側に入れましょう。

持っていなければ、右側でまずは会員登録しましょう。
リクナビ派遣の登録


↓↓↓



この後登録が終わったら、また元の検索画面に戻って希望の仕事を選び、
エントリー”を押しましょう!


すると、職歴や個人情報を入力する画面が出てきます。
必要事項を入力しましょう!
その下にあるアンケートは回答してもしなくてもどちらでもよいです。

同意して送信



を押すと、人材派遣会社にあなたがこの仕事を希望しているという情報が
流れます。

その後、登録したメールアドレスに人材会社の担当者から連絡が来ます。

希望したお仕事がまだ社内選考中であれば、あなたにもチャンスはあります!



3、WEB登録をする


すでにリクナビ派遣で登録しましたが、それはあくまでも派遣のお仕事の
まとめサイトに登録したことにすぎず、個別で人材派遣会社に登録する必要もあります。

MAHIMAHI
MAHIMAHI
えーーー!さっきもう登録したのにまたやるのー??

そうなんです。色んな人材派遣会社のお仕事をまとめて掲載してるサイト(リクナビ派遣)と、個別の人材派遣会社に登録する必要があるんです。

なので、同じようなことを何度かしなくてはならないため、
時間があるときにやっておかないとめんどくさいんですよね。

MAHIMAHI
MAHIMAHI
そんな何個も同じことするのめんどくさい!!!


と思った方は、
初めから大きい人材派遣会社に登録することをオススメ
します。


そうすると、そこにさえ登録しておけばある程度の仕事案件を持っていますので、そこから自分のやりたい仕事を選べば良いです。


ただ、派遣会社には強い業界があり、
外資系ならロバートウォルターズや、マイケルペイジ
貿易系ならリバティキャプラン(Air)※2020年4月以降はパソナに移行、
学校系、役所系パソナな//ck.jp.ap.valuecommerce.com/servletどといった特性があります。



なので、あなたがどの業界を求めているかによって登録する会社は
選んだ方が良いと思います。


人材派遣会社への来社も何度もあちこちにいくのは大変だし、
交通費もかかるので、
土曜日や仕事終わりにまとめて3つとかまとめていくとよいでしょう!

 

では、仕事案件数が幅広くたくさん持っている大手2社をご紹介します。


登録手順は、多少会社によって違いはありますが、
順番に個人情報を登録していくはほぼ同じです。


リクルートスタッフィング


公式ホームページ:https://www.r-staffing.co.jp/

もっとも広く多くの案件を扱っているのではないでしょうか。

まずは手始めにここに登録しておきましょう!

 

テンプスタッフ


公式サイト:https://www.tempstaff.co.jp/


こちらも引けを取らずたくさんの案件を持っていますので、こちらにも
登録しておくことをオススメします。

また、この会社のいいところは、派遣登録をすると、スキルアップ研修で
無料で受けられるものが多いという特徴があります。

パソコンスキルや英語、ビジネスマナーなどオンラインで受けられるものから、
単発で無料講習がある場合があります。

他の派遣会社にも色んなスキルアップ講座がありますが、
私は今まで受けた中でもテンプスタッフ株式会社が一番内容充実していると思っています。

お仕事探しの期間にもスキルアップ講習が受けられるのは、かなりお得です!

転職前からワードやエクセルなどを身に付けておけば、
仕事も見つけやすくなります。

これを受けられるようになるためだけに登録に行っても損はないくらいですので、
スキルアップをしてから転職したい方にはこちらをオススメします!

 

4、まとめ


いかがでしたか?
派遣登録の流れがわかったら、さっそく登録から始めてみましょう!

派遣のサイトでも紹介予定派遣といって、正社員前提のお仕事紹介案件も
ありますので、短期や単発のお仕事ではないですよ!

関連記事を下記に記しておきます。

 

-仕事, 派遣, 転職
-,

Copyright © Youplus+ Blog , All Rights Reserved.