仕事 派遣 転職

【職種別】在宅ってどんな仕事があるの?副収入が欲しい・副業を始めたい方へオススメお仕事~相場も教えちゃいます~

コロナになって時間はあるけど、収入が減った、
今後のことを考えると外に働きに出たくはないけど、家でできる副業を始めたい!
そんな風に思っている方は多いのではないでしょうか。

これからの時代は情報を知っているか知らないかでずいぶん変わってきます。
情報過多の時代に必要なものだけを抜き取り、収入を得る方法を見つける。

自分にとっては当たり前だと思っているものが、お金になることもあります。

まずはリモートでできる仕事にはどんなものがあって、自分でもできそうなものがあるかを知ってみましょう!

副業のお仕事の探し方

代表されるものはサイトを書いておきますが、だいたいは”お仕事の名前 副業 求人”などとググれば出てきますので、
それで探すのが早いですね。

リモートワークや副業を探すには、クラウドワークスがメインです。
まずはクラウドワークスに登録し、どんな仕事があるのか探してみて、興味のあるものは応募してみるのがよいでしょう。

あとはクラウドワークスのサイト内を検索していると、いろんな仕事が出てくるので、
自分のやりたい仕事がどんな名前で出てくるのかもわかるようになってきます。



事務系のお仕事

問い合わせ対応

お問い合わせ、初期対応含むカスタマーサポートなど。日本国内に住んでいる方は電話対応もできますね。

マニュアルに沿って答える受け身のものが多いですが、研修当日の案内や参加可否の確認など、
こちらからお問い合わせするものもあります。

会社によって報酬は様々ですが、複雑なものや技術を要するものは1件当たりの単価、
そのほかは月5,000円から20,000円くらいが相場です。
対応できるものが増えると単価が上がる可能性もあります。

他に海外だとBUYMAで販売店への在庫確認などもあります。
これは英語やフランス語など現地の言葉で確認する必要があります。
対応可能な方は問い合わせ1件に付き500円などとある程度数をこなさなければお金にはなりませんが、
語学力アップにもなると思えばよいかも?

秘書業務

秘書といっても会食の予約や出張の手配に始まり、議事録作成を求められることもあれば様々です。

今はコミュニティーマネージャーといってオンライン会議の進行役を代理でするものもあります。
このお仕事もフルタイムのものもありますし、時給制で1日4時間など短時間のものもあります。
だいたい相場は時給1,000円くらいからが多いようです。


オンライン秘書といえば、“ゆりえもん”さんが有名です。
ゆりえもんさんはツイッターや無料メルマガでオンライン秘書について配信されています。
また2021年には書籍も販売されています!

これといった技術がないけど、かゆいところに手が届く!
そんな技術を持つ方に向けて配信されています。
オンラインサロンもお持ちで、サロン内でいろんなつながりができて仕事が生まれることもあるようです。興味のあるかたはぜひチェックしてみてくださいね!

オンラインサロンに関してはコチラから。



ゆりえもんさんの書籍は以下の2つです。
Kindleunlimitedであれば無料で読めますので、今のうちに登録しちゃってぜひご覧ください!

Kindle Unlimited-無料体験






書類作成

データ入力やエクセルやパワーポイントでの会議資料作成など、一般的な事務の中での1点集中型のお仕事です。

1件当たり300円~2000円くらいで募集をよく見かけます。


お客様対応よりも資料作りに特化
してお仕事したい方に向いています。


これまでに会社勤務で経験があれば意外と数をこなせると思うので、
慣れてきたら高収入も期待できるかもしれません。


Web系のお仕事

動画編集

 メインはYouTubeの動画編集がほとんどです。

YouTube案件はスタートは1件2000円くらいでよくみかけますが、スキル次第、経験次第で単価は上がっていく傾向にあります。

自分で音楽なども当てていくものもあれば、決められたものをつなぐだけのものから色々です。

他には結婚式用のムービー作成もあります。
動画編集は継続案件になることが多いので、顧客から信用を得られれば長期契約が可能となります。


ただし動画編集の場合は編集ソフトの購入が必須であったり、そもそも経験者を求められる場合もありますので、初心者には少しハードルは高めかもしれません。
ただし、これからも動画の時代は続くと思うので、しばらくはこのスキルだけでも食いっぱぐれはないでしょう。

これを機に動画編集を学んでみたいと思った方はテックアカデミーというスクールの無料体験を受けてみましょう!


サムネ作成

サムネ作成も時給に換算すると¥2,000円くらいにはなります。
それほど高い技術は求められませんので、初心者向きといえます。

サムネ作成といえば”ゆうすけ”さんというイケハヤさんのサムネ作成などもされている方がいらっしゃいます。
ゆうすけさんのコンテンツがとってもわかりやすいので興味のあるかたは是非読んでみてください!
ゆうすけさんのためになるコンテンツ記事はコチラです。
有料になりますが1,480円とお値段お手頃価格でサムネ作成を副業とするには何をどうすればよいのかが丁寧に書かれています。



ホームページ作成

これは技術ありきの案件になりますが、30,000円~10,000円など簡単なLP作成でこのくらいが相場です。

複雑なものになってくると100,000円~300,000円など単価がグッと上がりますがその分スキルを要求されます。

HTML,CSSのみで作成できるものはLPくらいになるので、
WordPressを使ったサイトを運営するにはPHPも少しは学ぶ必要があります。

プログラミングはちゃんと時間をかけてやればできないことはないジャンルのようですので、興味を持った方はぜひトライしてみてください。
※勉強は裏切らず成長しかないのと同じで、プログラミングも少しずつでもやればやるだけ成長する分野だそうです!

これから先AIが主流になってきますが、使われる側より使う側が強いのは火を見るより明らかです。
持っていて損はないスキルだと思うので、メインの仕事をしながらまずは少しずつ勉強していってみるというのも1つの手です。

プログラミングを独学で勉強するなら、まずはプロゲートドットインストールという初心者向けのサイトから勉強を始めてみましょう。
プロゲートはアプリでゲーム感覚でできるので、クリアしていくのがどんどん楽しくなってきますよ!

1人でコツコツよりもオンラインスクールで学ぶ方が性に合っているという方は、
完全にオンラインのみで学べるテックアカデミーというスクールがあるのでこちらの無料体験からスタートしてみましょう!

独学で始めたいけど、そもそもプログラミングがどんなものなのか、どんな流れで勉強していけばよいのかわからない方は、
ブログ運営でも出てきた"学ぶ”マナブ”さんのブログとYouTubeを見てみることをおススメします。
無料でたくさんの情報を収集できますので、自分が継続してできそうかどうかを確認するためにもぜひ!



ロゴ作成

企業のロゴ作成、インスタやTwitterのアカウント作成などイラストやイラレ、
フォトショの技術をお持ちの方であればそれも十分仕事になります。

ロゴの場合はコンペスタイルである程度のデザイン案を出して選ばれたらお金が発生するというシステムが多いです。
ある程度名前が売れていないと、個別で直接依頼が来ることは少ないでしょう。
相場も5,000円~300,000円などふり幅広めです。予算次第でもっと増える場合もあります。

ロゴ作成の依頼はTwitterやクラウドワークスでよく出ています。


教師系

英会話講師

英語が得意な方は初心者向けから中高生向けの受験対策などのオンライン指導で稼ぎましょう。

対面で実際行う講師はたいてい1コマ1500円くらいからですが、オンラインだと1レッスン250円などとうんと安くなる場合があります。

経験を積んでスキルが合があったり、生徒から指名されるようになると単価があがりますので、
長い目で見るとある程度稼げるようになるかもしれませんが、教師系はやりがい重視で考えましょう。


日本語教師

日本語教師もしかりで、対面式だと1コマ1500円くらいが相場ですが、
オンラインになると数をこなしてやっと稼げるレベルです。

1コマ250円~600円くらい

日本語教師だけで稼ぐのではなく、インスタやYouTubeも並行して運営していくのであれば
アカウントが育てばある程度お金になる可能性もあります。


クリエイティブ系講師

講師の中で稼げる部類は今はやはりプログラミングや動画編集、
アドビの使い方などWebに関する部門でのオンライン講師は時給が4000円~など単価が一気に上がります。

ただし、これはもちろん経験者求むという状況ですので、初心者からだとこの位置に立つことさえ難しいです。

ある程度独学で勉強をしてスキルを身に付け実地でお金を稼げるようになった先にこういった仕事に就くこともできます。


ライター系

ブログ運営

ライター業だけで稼いでいくなら、最終的には自分のブログを運営した方が稼げるようになるでしょう。

ブログの記事を書くだけでは稼げませんが、
そこにアフィリエイト案件やこれまでの経験をコンテンツとして売っていくという流れになります。

記事やコンテンツは寝ている間にも誰かに読んでもらって収益を発生させる不労所得案件になるので、
コツコツと地道に続けていくことで収入が後々増えていくといった形になります。

最初はだれにも見てもらえませんが、ある程度ファンや読者を付けると30,000円~50,000円程度は稼げるようになると言われています。

もちろんすぐは難しいですが、別の副業とブログ運営をダブルでできると収入柱の1つになる可能性があるので、伸びしろのある分野になります。

ブログ運営といえば”マナブ”さんがとりわけ有名です。ブログだけでなくYouTubeでもためになる話をたくさんされています。
ブログを始めるならまずコチラを読んでからスタートするのをおススメします。



ライター業務

旅行、恋愛、ダイエット、など指定された内容で生地を書くお仕事です。

だいたいスタートは0.5円/文字~となり単価は安いですが、実績を積んでいくと2円/文字さらにはもっと上に行くこともできます。

テストライティングといって、500円くらいでサンプル記事を書き、合格すればそのまま採用で仕事を得られるようになります。

最初は文字単価が低く、お金にならない割に納期に追われてしんどい思いをする時期もありますが、
慣れてくると書き方などもわかってくるので、半分程度の時間で書き上げることができます。

文字単価0.5円以下は安すぎるので、あまりに安いものは引き受けなくてよいと思います。

最低でも1円/文字はもらいましょう。

最初から足元を見た価格は経験値を積むためには良いですが、何個もこなす必要は全くありません。

いろんな会社で募集があるので、最初は添削してくれる、マニュアルがあるなど環境が整っているところで経験を積むのが良いでしょう。
良い記事が書けるようになると、旅費を全額出すから記事を書いてほしいといった依頼が来ることもあります。



SNS代行

インスタ・Twitterの代行投稿

企業が持っているインスタやTwitterを本人に代わって投稿するお仕事です。

投稿する画像や文言を自分で考えるものもあれば、すべてそろったものを体裁を整える程度の場合もあります。

こちらも1投稿200円(画像修正、文章作成含む)くらいですが、
フォロワーが増えたり目に見える形で成果が出てくると単価が上がってきます。

こちらも積み重ねが必要なお仕事になりますが、
そもそも自分でインスタを持っている人はついでにもう一つ投稿するくらいの感覚なので、新しい技術はそれほど必要ありません。


買い物代行

BUYMAの買い物代行

 海外在住の方は買い物代行というお仕事があります。

BUYMAで購入されたお客様の商品の代行購入、在庫有無の確認、商品発送のお仕事になります。

それぞれ別々で1件いくらという割り振りになります。
代行購入で500~800円、在庫の確認は100~200円、商品発送はきれいなラッピングをして無事届いたら1000円など、在庫確認から発送までを一人でやり切ると3000円くらいにはなります。

お客様の希望があればという感じなので不定期になります。

ヨーロッパ系にお住まいの方なら頻繁に購入希望があるそうですが、アメリカ系は意外と需要は少なめです。

日本にお住まいの方は、他にどの商品が売れているか、写真の加工、日本のお客様とのやり取りや、
日本から海外に向けての問い合わせ、電話確認など日本でもできる仕事はあります。

自分でBUYMAを始めることももちろん可能ですが、
すでにやっている人のサポートスタッフとして働いてみて、そのあと独立するのもありですね。

英語系

翻訳

語学が堪能なかた向けになりますが、語学力があれば単価が少し高めの翻訳のお仕事をすることができます。

翻訳内容は動画の字幕から映画の字幕、工場機械の説明書の翻訳、現地の記事を日本語へ翻訳など、
いろんなパターンがあるので自分が得意な分野でトライしてみましょう。

単価の幅がとても広く5分程度の動画の翻訳なら数百円機械の説明だと10,000円など内容によって金額の差が大きいので、
自分が納得のいく時間の使い方と報酬を選択しましょう。

翻訳の案件を探すなら、クラウドワークス日本翻訳連盟トランスレータで探してみましょう!

通訳

リモートで通訳として仕事をする場合は、海外の企業とのオンラインミーティングに入って通訳するといった具合です。

定期的に会議に入る場合は月単位で給料が発生する場合が多いですが、
大きなイベントでの通訳だと1回あたりいくらという感じになります。

時給だと1,000円~1,500円くらいからのスタートが多いようです。

英語問い合わせ対応

日本のホテルで海外の観光客の問い合わせ、BUYMAの現地店舗への在庫確認など英語を使ったお問い合わせになります。
問い合わせが来たら答えるパターンと、指定の時間に勤務して時給でもらうパターンがあります。
1件あたりだと100円~400円など、時給だと800円~1,000円くらいが多いです。


サイト運営

ブログ運営

先ほどライター業務の中でも出てきましたが、サイト運営の一つとしてもブログ運営は立派なお仕事になります。

中でもお金になるのは、自分でブログ記事を書きアフィリエイトの広告を付けて収入を得る方法です。

SEO対策など勉強していくことはありますが、初期費用を安く抑えてはじめることができることと、
とにかく継続していればそのうちなんとなくわかってくることなどゆるりと始める副業としてはぴったりのお仕事になります。

最初から稼ぎ目的ではなく、自分の得意なことを記事にしてそれが収益につながると、自分の資産となります。

ライターとして記事を売ってしまうと、著作権が自分のものではなくなりますので、
記事1本当たりの報酬を得た時点で終わってしまいますが、ブログを自分で運営していれば収益のすべてが自分のものとなります。

長い目で見ると自分の資産を構築しているのと同じなので、これも立派な副業になります。

アフィリエイターとして副業を始めて本業と変わらないくらいの金額を得たいのならハードルが高いですが、3万円くらいであれば書き方を学んで継続できればブログのみでも収益化は可能です。

※とはいえやり方が間違っているとその3万円さえ難しいのが実情です!

ブログ運営は先ほども出てきましたが、まずは”マナブ”さんのブログとYouTubeを網羅しましょう!



note

ブログの延長で、記事の一部を販売する形です。

有料級の記事が書ける方はnoteを始めましょう。

自分のコンテンツを作ることが一番の収入になりますので、後々にnoteやブレインで有料記事やコンテンツを販売しましょう。

記事は数百円のものから5万円など内容によっていろんな金額設定ができます。
ある程度無料のブログ運営とTwitterなどでフォロワーを付けてから販売するとスムーズに売ることができるようになります。


音声コンテンツの作成

近頃では動画だけではなく電車通勤中や何かしながらでも聞き流せる音声テキストが人気です。

VoicyStand FMhimalayaなどブログで書いた記事を音声教材に、
自分の持っている知識を話す方が得意だという方はぜひトライしてみましょう!

コンテンツ系はそれだけで稼げるのは理想ですが、Twitterやブログ、インスタなど様々なところから集客して最後に自分の取っておきのコンテンツをファンに販売するという流れが理想です。

集客できるのであればその手法は音声でも文字でも写真でも構わないのです。



Shopify等で無在庫転売

自分の商品があるのであればさっそくShopifyやBASE、MINNEなどで販売していきましょう。

趣味が仕事になる可能性が大変大きいです。個人的にはShopifyが今後の発展性もあるので良いと思っています。

自分の商品がない場合は、無在庫転売といって在庫を持たずに自分のサイトで商品を販売するやり方があります。

同じようなやり方でドロップシッピングというものもありますが、
これらの違いは下記YouTubeにて詳しく説明しているので、ぜひ見てみてくださいね!

Shopifyは特に手数料も月3000円程度と大変お安いので、初心者にも始めやすいです。


Shopifyの登録はコチラ


Shopifyの公式アンバサダーとしてYouTubeで人気の"EI-KING"さんという方がいらっしゃいますので、
無在庫転売、ドロップシッピングのメリットデメリットをよく読んだ上で始めることが良いですね!





技術系

ココナラで技術を販売

プログラミングスキルから心理学、コーチング、就職面接、裁縫、逆上がり、話し相手、モーニングコールなんだってお仕事になります

自分にとって苦じゃないことが相手にはお金を払ってでも頼みたいことである場合がありますので、
とりあえず登録してみるとよいでしょう。

登録してどんな案件が出ているのかを見ていると、自分にもできそうなものが発見できるかもしれません。
発見したらあとは真似して自分でも募集をかけるのみです。

とりあえずココナラのサービスを体験してみる場合はコチラ
ココナラに発注者として登録する場合はコチラ

オンラインサロン運営

いきなりオンラインサロン運営も初心者では難しいですが、
特技がある方、趣味がある方は情報共有かねて人を集めることで収入につながる場合があります。


会員制にして月々のサロンの会費が自分の収入になります。500円から何万円単位まで会費は様々です。

ホリエモン氏のオンラインサロンの会員は1500名で、会費が¥11,000/月になるので、
¥16,500,000も1か月で稼ぎ出していることになります。

それほど誰かのためになる、有力な情報をもらえるから入会するので、だれもができるわけではないですが、
自分の趣味の部屋から少しずつ人を増やしていくことはできます。

さらにはサロン内のでイベント企画やお仕事紹介につながることもあります。

小規模でもよいのでお茶会などすでにしているのであればこれを機会にサロン立ち上げをしてみてもよいかもしれません。



お小遣い稼ぎ

ポイントサイト

モッピーなど、アンケート回答、このサイトから買い物するだけでサイト内でポイントがもらえて、
それをお金に変えることができるポイントサイト。

オンラインショッピングをする方や、空き時間、隙間時間にアンケート回答などの短時間タスクならできるといった方向けの副業です。
塵も積もれば山となる。無料で始められるのでやらない手はないですね。

モッピーの私のお友達紹介サイトはコチラです。
紹介を通して登録すると、条件付きではありますがミッションクリアしたら2,000ポイントがもらえます。


アフィリエイトのセルフバック

自分が体験したこと(エステ・無料体験)、購入したものなどを記事にしてそこからモノを販売していくというアフィリエイター。

本気で活動している人はプロなのでかないっこありません。

プロになれれば月50万どころかそれ以上も稼ぐことができますが、そこの域に行くにはSEOなどそのほかのスキルが必要です。

しかし、セルフバックとは商品購入することでキャッシュバック、もしくはクレジットカードを作るだけ、
新規会員登録をするだけでお金を得ることができるシステムになります。

セルフバックでキャッシュバックがもらえるのは、たいてい一度きりなので
何度も使えるものではありませんが、一度きりであれば本気を出せば5万程度稼ぐことができます。


アフィリエイトのセルフバックオススメサイトA8.net

もしもアフィリエイト

アクセストレード

バリューコマース




業種別副業のお仕事紹介のまとめ

いかがでしたか?

ずいぶん長くなってしまいましたが、リモートワークの副業といっても稼ぎ方は様々です。

自分がどれだけ副業に時間をさけるのか、どのくらい稼ぎたいかによってお仕事内容は変わります。

また副業は細々と続けることに意味があります

コツコツ稼いでいきスキルが身に付いて本業の手が回らなくなってきたら副業を本業にしてもよいですが、
フリーランスになると今の会社の福利厚生もなくなってしまうので、すべてにおけるメリット・デメリットを考えた上で行動に移しましょう

理想は本業をやりながら副業で同じくらい稼いでスキルアップ、貯金して資産を増やしていけるとよいですよね!


下記ブログでもオススメサイトを書いておりますので、参考にしてくださいね!

転職・副業を考えたときに使えるサイトまとめ!コロナの間にスキルアップ!

副業って何があるの?自分に合った副業の見つけ方~周りの人から良く聞かれることがヒントになります。

-仕事, 派遣, 転職
-,

Copyright © Youplus+ Blog , All Rights Reserved.