英語

語学を学びたいなら必須のアプリ!~Hello Talk~

世の中に山ほど語学系アプリはありますが、
色んなアプリを無料で試してきた結果、
一番おすすめできるのは"Hello Talk"です!


こんなに使えるのに、無料!


語学を勉強したいなら絶対に使った方が良いアプリです!


今日はそのアプリの良さを全面的に押し出して、
解説しようと思います!


無料なので、合わなければやめればよいだけ。
使わない手はないですよ!

✔もくじ

  1. 語学を学ぶなら必須のアプリ!"Hallo talk"アプリってなに?
  2. "Hallo talk"でスキルアップする方法。
  3. 知り合った人と仲良くなるコツ!
  4. 出会いメイン出来ている人の対処法
  5. "Hallo talk"であった本当の話
  6. まとめ

1、語学を学ぶなら必須のアプリ!"Hallo talk"アプリってなに?


このアプリは母国語を教える代わりに、
第2または第3言語を学んでいる人がその国の言葉を教えてもらうという
ランゲージエクスチェンジのためのアプリです。

優良コースと無料コースがありますが、私は5年くらい使っていますが、
いまだに無料コースのみで問題なくやっています


音声電話に回数制限があったり、翻訳機能の使用に回数制限が
あったりしますが、翻訳に関してはGoogle翻訳をすればよいだけなので、
全く問題はありません。



使い方の詳細は、ネットでググればいくらでも出てくるので、
登録は検索してみてください。




ここでは、使い方の詳しい説明ではなく、それをどう語学力アップに
使うかをお伝えしていきたいと思います。



英語、中国語、韓国語、ポルトガル語、イタリア語などなど、
レアすぎる言葉でなければ、かなりどこの国でも対応しているかと思います。



圧倒的に、中国・韓国・英語の利用率が高いと思いますが、
私はポルトガル語を選んでいます。



このアプリがオススメなところは、訂正機能や翻訳機能、
音声録音機能なのがついているので、教える側も、
教えられる側も
見やすい
状態になっています。





下の写真を見てもらうとわかりやすいと思いますが、
元の文章が赤で打ち消されて、緑に訂正されていますよね。
これは相手が修正してくれたことを意味します。

正しいものに変えてくれています。


右側の写真は、翻訳なのか訂正なのか、音声を知りたいのかなどの
機能が記載されています。

送られてきた文章のメッセージを長押しすると表示されるので、
必要に応じて使いたいものを選びます。



訂正や、音声、翻訳などは他のアプリにはなかなかないので、
語学を学習しているものとしては、大変役に立ちます。

また、何て読むのだろ
うという疑問も”読む”を押せば解決します。
独学で勉強していると読み方がわからないこともよくあります。

それゆえ、こういった機能は大変助かります。




2、"Hallo talk"でスキルアップする方法。


さて、こういった便利機能を使って、どうやって勉強するのが良いかを
お伝えしていきます!

【初心者向け学習方法】

翻訳機能を使いまくって、
まずは会話を楽しみましょう!



基本的に超初心者の場合は、何を質問したらよいかも
わからないので、基本的に自己紹介が終わってしまったら、
話が続きません。



しかも、その後続けるほどの語彙力がないので、
会話が自己紹介で終わってしまうことはよくある話です。


相手が、2か国以上話せる場合は、お互い英語を共通語として、
他の言語を学びあうこともできますが、
そう多くはないでしょう。



なので、まずは趣味や住んでいるところなどから、
無理やりでも話を引っ張り出して、普通にやり取りが
続くように頑張りましょう!



経験上から行くと、20人とやり取りして10回以上やり取りが続くのは
5~6人くらいです。



そもそもその相手に興味を持てないとなかなか話が続きませんで、
相手の話しやすそうなことや、自分も興味が持てそうな話をしてみましょう!



この時のコツは、相手も翻訳機能を使って食ってきている可能性が高いので、
翻訳されやすいような文を打つ必要があります。


たとえば、
「今から家帰ってお風呂入ったら、友達のとこに行ってくる!」
こう言いたかったとしても、
「今から家に帰った後、お風呂に入ります。その後友人に会いに行きます。」


このような文章を打つと、比較的内容に合った翻訳がされます。



あなたがいつも話しているような方言もスラングも入ったような
話し方では、きれいな翻訳がされません。
翻訳機能はまだまだ開発途上なので、相手が混乱しない言い方を
こちらが操作するべきなのです。



表現固いと思うかもしれませんが、きちんとした文章作りを心がけるだけで、
的確な翻訳に近づけられます。



翻訳しながらでも、相手に興味を持ち、やり取りが続けば、
相手はネイティブ表現で色々と打ってくるので、
それを見ているだけでも勉強になります。



もし相手の日本語があまりにも流ちょうで、
英語を習いたかったのに、日本語の訂正ばかりになっていると
思ったら、自分も相手に質問できるくらい勉強するか、
違う相手を探しましょう。



相手の語学力チェックも必要ですが、
みんなが無料でなんとか語学を物にしてやろうと
目をギラギラして、虎視眈々とチャンスを狙っています。

ただ、うまく使われているような気がしたら、
別の相手に移りましょう!


お互いがちょうどよい程度に、勉強できる相手を
見つけることが脱初心者となります。





3、知り合った人と仲良くなるコツ!


これは語学以前に、日本語でも会話が盛り上がらない人とは
盛り上がりませんので、山ほど質問がある人以外は、
自分の会話力の質を上げる必要があります。



自己紹介や通り一遍の簡単な会話しかできないと、
深い込み入った話がでいないので、
会話が続かなくて当然です。



その人の趣味や、なぜ日本語を勉強するようになったのか、
日本に来たことはあるのか、日本のどういったところが
好きになったのかなど、質問のレパートリーも増やしておきましょう!



ただ、これはやっていればそこそこ身についてきますので、
そもそも会話が苦手な方は、おなじみの質問をいくつか用意して、
相手が話したそうな内容をくみ取ってあげてください!




【中上級向け学習方法】


1冊自分の参考書を用意して、それをどんどん解いていき、
わからいことはどんどん質問していくとよいでしょう。


どうしてもランゲージエクスチェンジでは、
相手が日本語が上手だと日本語ばかりになってしまいがちです。
なので、日本語があまりできないネイティブスピーカー
を探すのも
一つの手です。

相手は学習初心者のため、質問の回数は少ないです。
聞いてこられたら、都度答えてあげればよいですが、
あなたの語学力が上回った場合、相手は日本語でなく、
母国語を話してきます。

相手には申し訳ないですが、
これは語学力アップの絶好のチャンスです!

自分の先生と呼べる人を見つけてみましょう!
自分の参考書の質問以外にも、あなたの語学力が
ある程度備わっていれば、日常会話でも
会話が弾むはずです。


中には、本当にその国で、先生として教えている方に
出会うこともできます。

なので、あきらめずに自分にぴったりのパートナーを
探してみてください!




4、出会いメイン出来ている人の対処法

とっても良いアプリですが、
中には出会いメインで、相手を探している人も多く、
連絡先をしつこく聞いてくる人もいます。


それが嫌で、"Hallo Talk"を離れてしまった人もいます。


残念ですが、そういう人もいるのですよね。


好きになって、カップルになってしまったら、
語学力的にはとっても伸びるので、
一時的でも好きになってしまったら、それもありですが、
勉強メインでやりたい場合は、
プロフィール欄に出会い系のお誘いはお断り!
"No romance"などと書いておくのもありです!



連絡先を聞かれても、ここでやり取りをしたいと言えばよいし、
それでもしつこければ無視すればよいです。


女の人には、男性からのお声がけが多いのも事実ですし、
女性も男性とのやり取りの方が楽しく学べる場合もありますよね。



こればっかりは避けられません。


なので、この部分の良しあしは個人の裁量に任されると思いますが、
どうしても出会いのお誘い系で連絡が来るのが嫌な人は、
タイムラインのみを使いましょう!



自分の知りたいことや、聞きたいことだけを”タイムライン”にあげれば、
それに対して回答してくれます。




これが結構的確に懇切丁寧に教えてくれるので、
ここだけでも十分使う価値があります。




そこから、まじめに連絡をくれる方とだけ、
個別で連絡を取ることも可能です。



 

 

5."Hallo talk"であった本当の話


イタリア語初心者レベルだった友人が、
このアプリだけで、日常会話ができるようになりました。


またほかに、共通の趣味を見つけて、実際に現地で
会った知り合いもいます。


他に、ビジネスにつながったという話も聞きました。



私自身もビジネスパートナー、プログラミングの先生と
言える人に出会っています。



いかんせん無料なので、自分の語学力アップを望むだけでなく、
相手の語学力アップをお手伝いしてあげる必要がありますが、
そこは我慢です。


それが嫌なら、個別のマンツーマンレッスンを受けなさい。
ということになってしまいます。



なので、うまくいいとこだけを取りながら
スキルアップができるように、利用方法、会話の持っていき方を
工夫する必要があります。



チャットの良いところは、本番の会話にかなり近いけれど、
返信ペースが本番よりも遅くても許されるというところに
あります。


タイムリーに返信しなくても、できる範囲でやり取りを
続けることで会話が続きます。



本番だと、その時その時に返事をする必要がありますが、
初心者レベルではそれはすごく難しいことです。



そもそも聞き取れないことの方が多いので、
会話として成立させるのが難しいです。



その点、チャットであれば、こっそり翻訳機を使っていたとしても、
相手に伝わればOkで、相手も語学を学んでいる最中の人だと
わかっているので、理解しようとして聞いてくれています。




いいとこどりができたら一番だけど、
自分が話したい言語をネイティブがこれほど丁寧に
教えてくれるアプリは他にないと思います。

本当にこれは使わない手はないです!




6、まとめ


いかがでしたか?

このアプリを使う目的は人それぞれですが、
本当に勉強したいと思っていたら、
やり方次第でいくらでも勉強することができます!


他の語学アプリはアプリからの一方的な指導が
多い中、生きた言語を学ぶ機会としては
最高のアプリです。

せっかくですので、この機会にダウンロードして、
さっそく使ってみてください!


アプリのダウンロードはこちらから↓↓↓

Download on the App Store Google Play で手に入れよう




-英語
-

Copyright © Youplus+ Blog , All Rights Reserved.