ハワイ

ハワイ産本格焼酎”浪花”!ノースショアのお土産はこれに決まり!



ハワイにもあった!ハワイ産の焼酎「浪花」をご存じですか?

ハワイのノースショアに日本人夫婦が作るハワイ産の焼酎があります。

Hawaiian Shochu Campanyで作られている焼酎は、
その名も『浪花(NAMIHANA)』

ハワイで焼酎を作るまでに3年間鹿児島の醸造所で修業をされて、その後下準備に9年も時間をかけてやっと1号誕生!
という本気度が全然違うハワイ産焼酎を作られています!
しかもご主人が修行されていた鹿児島の醸造所の師匠から譲り受けた
100年以上の年季の入った甕つぼで作っているという本格仕立て!!

気合も熱意も十分すぎる“浪花”!
その人気はハワイに観光で来る日本人がお土産として持って帰るほどです!


Hawaiian Shochu Company

Hawaiian Shochu Company にあったご主人のお写真と"浪花""の説明書




ちなみに免税の範囲内で日本に持って帰れるお酒の量は、
アルコール度数が70%未満で、1本に付き760mlが限度で x 3本までです!

限定販売となっているため売り切れになる可能性もあるので、
定期的にお店のブログをチェックして予約開始日の確認などをしておいてね!


どんな味?


毎回ハワイ産の違う種類のお芋を使って作られていて、”No〇”と新作ごとに番号が振られています。

写真は14番目の浪花です。これは2019年に買ったものです。



ラベルの左側にノースショアと書いてありますが、今回はノースショアのお芋を使ったということになります。

私はお酒が飲めないのですが、飲める人曰く、すっきりして飲みやすいそうです!

毎回使う芋が違うので、作り手さんもどんな味になるのかはわからないそうです。

でもそれが買い手にとっても楽しみで、毎年新作を買いたくなっちゃうんだってー!

飲めなくてもその気持ちはよくわかる!番号を順番にそろえたくなっちゃう!


”浪花”はどこで買えるの?

予約した”浪花”の受け取り場所

予約販売のみで、予約をしてから取りにいてお支払いをするという感じです。

お1人様12本まで。

コロナの状況により多少引き渡し時間など変わっている可能性もあるので、事前に連絡してから取りに行ってくださいね。

浪花の注文方法はコチラ




”Hawaiian Shochu  Company”の所在地

”浪花”はHawaiian Shochu Companyというノースショアにある醸造所で作られています!

ノースショアのハレイワタウンからすぐ近くなので、予約をしておいて、
ピックアップがてらにハレイワタウンも観光しちゃうルートがおススメです!

Hawaiian Shochu Campany


Address: 66-542 Haleiwa Rd, Haleiwa, HI 96712 アメリカ合衆国
Mail: kaloimo@gmail.com
Blog: http://kaloimo.exblog.jp/

-ハワイ
-

Copyright © Youplus+ Blog , All Rights Reserved.